44歳、専業主婦です。
脇汗、手汗、鼻の下の汗に長年悩まされています。

中学生から汗の量がハンパない。おじさんぽい鼻の下の汗も嫌

昔からとにかく汗かきで、中学生くらいから汗の量に悩みはじめました。脇汗は、夏はすぐブラウスににじむので恥ずかしくて仕方ありませんでした。濃い色の洋服は、汗をかいているのがばれてしまうため着ることができませんし、ノースリーブも汗の匂いが気になって着ることができません。おしゃれの幅が狭まってしまいます。

手のひらの汗は、暑いときはもちろんのこと、緊張したりお酒を飲んだりするとすぐかいてしまいます。紙もペタペタ手にくっついてしまったり、彼氏と手を繋ぐと「濡れてる」とか「湿ってる」と言われて傷ついたことが何度もあります。

鼻の下の汗も、手の汗と同様の環境でかいてしまいますが、顔なので目立つし、おじさんぽくてとても嫌です。

4.妊娠前は、肌トラブルもニキビくらいしか起こさない丈夫な肌だったのですが、妊娠から出産まで一通り終わると、金属アレルギーが出だしたり、疲れが溜まると肌荒れを起こすようになりました。

脇汗はパッドで解決。でも、手汗は解決策が見つからず…

制汗剤をこまめに使うことと、シートで拭いたりするようになりました。制汗剤も、スプレータイプからスティックタイプのもののほうな効果が高そうなので変更しました。

夏は洋服に脇汗パッドをつけて汗が染みるのを予防するように心がけています。とにかく、体を清潔に保つよう、シャンプーも必ず二回しますし、指の間や脇の下も念入りに洗うようにしています。

脇汗パッドは、服の色が変わっていないかの心配がかなり減ったので気持ちが楽になりました。脇の汗は制汗剤とシートをこまめに使うことでなんとか匂いは抑えられているかと思います。ただ、手汗だけばどうしようもなく具体的な解決策も見つけられていないので困っています。

汗かきで不潔そうな人とは距離をおきたい。オバサン化しないよう小綺麗に

汗を大量にかく人が狭い空間(電車やエレベーターの中など)にいると、周りの人も不快な思いをすると思いますし、私自身汗かきにも関わらず、汗かきで不潔そうな身なりの人を見ると距離を置きたくなってしまいます。

汗をかくのは体質もあるので仕方ないことですし、責めたりからかうことをしてはいけませんが、清潔さを保つのは本人の努力で解消できることだと思っています。自分の汗で他人に不快な思いはさせないよう、こまめに汗を拭いたり入浴を毎日必ず欠かさないようにできる限りの努力はしているつもりです。

ましてや女性なので、汗や匂いの処理に無頓着になってしまったらどんどんオバサン化していってしまいそうなので、小綺麗な女性ではいられるように気を緩めないで行きたいです。